アタマジラミ再び増加 目の細かい専用くしが効果的(産経新聞)

 人の頭髪に寄生するアタマジラミが最近、再び増えている。特に小学校低学年以下の子供と家族は要注意で、専門家は「家庭はもちろん、保育園や学校の対応が大切」とアドバイス。成虫や幼虫には駆除剤のシャンプーが使われるほか、目の細かい専用のくしなら卵も含めて効果があることが、民間機関の実験で示された。(草下健夫)

 ◆誤解が流行に

 「アタマジラミでの受診が非常に増えている。例えば保育園で流行(はや)り、兄弟に移って家族や小学校に広がったりしている。幼児は頭をくっつけて遊ぶので、集団発生につながっているようだ」。高野医科クリニック(東京都葛飾区)の畑三恵子院長(皮膚科)は現状をこう分析する。

 流行を防ぐには、保育園や幼稚園、学校の対応が肝心だ。1人にシラミがいたら、早急に保護者に「感染者が出たので、家庭で子供の頭を見てください。異変があれば、すぐ皮膚科へ」とのプリントを配り、注意を促すことが望まれる。

 畑院長は「意識の高い先生は全員の頭をチェックして皮膚科受診を勧めており、治りが早い。逆に先生によっては不潔が原因だと勘違いし、告知が遅れて広がってしまう」と指摘する。

 感染しても通園通学してよいが、「帽子やマフラーの貸し借り、友達の家での宿泊、頭を着けるような遊びは控えさせる。プールの水からシラミが移ることもあり、プールは禁止」。

 シラミと似ていても、ヘアーキャストというフケの一種が髪に付いていることもあり、まずは皮膚科で確認すべきだという。1人が感染したら、家族全員の受診が必要。卵の殻があったら治療を終えてよいという見解もあるが、治っていないことがあるという。

 治療には駆除剤「スミスリン」のシャンプーやパウダーが成虫や幼虫には有効で、使い方も簡単で広く使われている。ただ、シラミの卵には効果がないのに加え、最近では、駆除剤が効かない「スミスリン抵抗性アタマジラミ」も増えていると指摘されている。

 くしで髪をとかし、物理的に駆除する方法もある。効果を高めるため、一般的なくしの場合は目にガーゼをはさみ込んで髪をとかすとよい。「駆除剤に加え、目の細かいくしも併用できれば効果的」と畑院長。

 ◆「卵にも有効」

 民間調査機関「エフシージー総合研究所」(品川区)がネット通販などで売られているアタマジラミ駆除用のくし2種類を実験し、昨年12月に結果をまとめた。人の頭髪のカツラにのりを吹きつけ、シラミの卵に見立てた砂を接着。くしのうち、「Lice Meister」で100%、「Nit Free」も99・06%除去できたという。

 同研究所は「これらの駆除用のくしの目は0・1〜0・2ミリ、アタマジラミの卵は0・5ミリ程度で、卵も駆除できる」としている。

【関連記事】
髪の健康に注目、節約志向狙い ヘアケア商品相次ぎ登場
日本の「清潔度」17位に改善 NGOの「汚職指数」調査
ふさふさ・きれい? 首相の髪形、支持率62%
シーツ交換、ガマンの限界は? 年代で大きな差
長澤まさみ、役作りで髪バッサリ30センチ

企業の教育訓練費、半減=実施割合は過去最低−厚労省調査(時事通信)
亀井郵政改革相 郵貯限度額「修正せず」 郵政非正規社員と交流(産経新聞)
医師国家試験に7538人合格=合格率89.2%−厚労省(時事通信)
阿久根市長を告発=職員給与未払いで−鹿児島(時事通信)
中医協公益委員の牛丸氏を再任(医療介護CBニュース)
[PR]
# by 51ky2jkjla | 2010-03-31 13:38

福岡・切断遺体、被害女性に交通事故トラブル(読売新聞)

 福岡市西区の能古島(のこのしま)で、同市博多区の会社員諸賀(もろが)礼子さん(32)の切断遺体が見つかった事件で、諸賀さんが勤務していた医薬品卸会社の代理人弁護士が25日、福岡市内で記者会見し、諸賀さんが同市内の男性会社員と交通事故を巡ってトラブルを抱えていたことを明らかにした。

 弁護士らによると、諸賀さんは昨年11月11日午後9時頃、同市博多区内の交差点で、車で直進中に、右折しようとしていた男性のバイクと接触事故を起こした。

 保険会社を通じて男性と話し合いを進めていたが、過失の割合で交渉が難航。諸賀さん側は弁護士に対応を任せることにしたという。

 諸賀さんは11月下旬、上司に「男性から携帯電話に直接電話があり怖い」などと相談。インターネットの日記にもトラブルについて書き込んでいた。

 男性は読売新聞の取材に対して「事故の時に携帯電話の番号を伝え合っていた。事故について話し合いをしたいと思い、事故の2日後に電話したことはある。諸賀さんの家は知らない」と話している。

 福岡県警は博多湾沿岸などで諸賀さんの残る遺体の捜索を続ける一方、交友関係について調べている。

公益法人への負担金見直しを=事業仕分け、行政刷新相と会談−橋下知事(時事通信)
<臓器移植>提供拒否は小児も有効 指針改正へ(毎日新聞)
火振り神事 炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)
携帯メール、ネットで一気にデマ拡大 竹下通りがパニック(産経新聞)
積水ハウス申告漏れ、資産計上めぐり4億円 大阪国税局指摘(産経新聞)
[PR]
# by 51ky2jkjla | 2010-03-29 13:09

<広島市議会>五輪の予算を削除 特別委で可決(毎日新聞)

 広島市が20年に招致を検討しているヒロシマ五輪について、広島市議会予算特別委員会は25日、五輪関連の10年度予算約2600万円を全額削除する修正案を賛成多数で可決した。五輪開催の実現性を探る検討費などが否決された。「市民の十分な理解がなく、財政面でも困難」という理由。市の招致活動は全面的な見直しを迫られることになる。

全国最後の新潟で裁判員判決=覚せい剤事件、懲役10年(時事通信)
重文の仏像盗難…収蔵庫の扉こじ開けられる(読売新聞)
<蒸気機関車>ぽっぽー春の音…「SLやまぐち号」出発進行(毎日新聞)
貿易黒字、9.2倍=13カ月連続プラス−2月(時事通信)
建設会社社長ら2人を逮捕=玉東町の入札妨害−熊本県警(時事通信)
[PR]
# by 51ky2jkjla | 2010-03-27 01:26

暴風、関東でけが人=千葉で瞬間38メートル−高波、竜巻など警戒呼び掛け・気象庁(時事通信)

 日本海の低気圧が急速に発達しながら北東に進んだ影響で、21日未明から午前にかけ、全国的に強い風が吹き荒れ、海も大しけとなった。気象庁は、同日夕にかけ暴風や高波、竜巻など激しい突風の恐れがあるとして警戒を呼び掛けた。
 また西日本を中心に黄砂が観測され、広い範囲で視程が悪くなり、交通などに影響が出た。
 風は千葉市で午前4時54分ごろ、3月の記録となる瞬間最大風速38.1メートルを観測したほか、10分間の平均風速でも北海道・新得、福島・喜多方、岐阜・揖斐川、愛媛・四国中央など全国10の観測所で史上最大を記録した。
 けが人も相次ぎ、神奈川県では相模原市で屋根の破損を確認していた男性(59)が風にあおられて転落し重傷を負うなど17人が負傷。東京都調布市で風にあおられたシャッターに当たった3人が、千葉県では4人が、それぞれ軽傷を負った。
 交通機関も大きく乱れ、強風や黄砂の影響で午前10時時点で日本航空66便、全日空34便が欠航。計約1万5300人に影響した。鉄道ではJR京浜東北線が一時全線で運行を見合わせるなどダイヤが乱れた。また道路でも、東京湾アクアラインが一時通行止めとなった。
 気象庁によると、低気圧は北海道付近を通過して21日夜にオホーツク海に進む見込み。予想される最大風速は北日本、東日本で海上27メートル、陸上25メートル。西日本で海上23メートル、陸上18メートル。波の高さは、高い所で5〜6メートル。
 黄砂は北日本から西日本では同日夕方まで、沖縄・奄美では22日まで続く見込み。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気

<生方氏解任>閣内「収拾」の思惑 批判を抑制(毎日新聞)
<原口総務相>遅刻で謝罪 参院総務委が中止(毎日新聞)
<火災>興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市(毎日新聞)
「鈴木」姓 全国一多い浜松市に「楽会」(毎日新聞)
茨城で震度3(時事通信)
[PR]
# by 51ky2jkjla | 2010-03-25 11:52

「関西一の女相場師」に懲役2年8月の実刑判決 大阪地裁(産経新聞)

 株取引での高配当をかたり26人から総額2億3750万円を集めたとして、出資法違反罪(預かり金の禁止)に問われた大阪府泉佐野市の主婦、岩田矩子(ともこ)被告(55)の判決公判が18日、大阪地裁であった。出口博章裁判官は「2億円を超える元本が未返還のまま弁償されておらず、出資者らが厳重処罰を望むのはもっとも」として、懲役2年8月、罰金200万円(求刑懲役3年、罰金200万円)を言い渡した。

 弁護側は「出資者に迷惑をかけようと預かったわけではない」と情状酌量を求めたが、出口裁判官は「損失が拡大の一途をたどったのに無謀にも取引を拡大しており、厳しい非難が向けられるべきだ」と批判。「本件は受け取った現金約22億円の一部にすぎない」とも指摘した。

【関連記事】
「関西一の女相場師」に懲役3年求刑
「関西一の女相場師」の夫、起訴事実認める 大阪地裁
失跡の「主婦相場師」夫も出資法違反容疑で逮捕 大阪市内の病院で
出資法違反容疑で山口組系幹部ら逮捕 大阪府警
サンラ・ワールドを捜索 未公開株投資で巨額集金 金融商品取引法違反容疑 警視庁
20年後、日本はありますか?

陸自の商標権を侵害?埼玉県県警が採用ポスター回収(産経新聞)
パ・リーグ 開幕 西武ドームに4000人が行列(毎日新聞)
日弁連 新事務総長に海渡氏 福島消費者相の夫(毎日新聞)
地下鉄サリン「忘れたい」…給付金申請辞退も(読売新聞)
<普天間>政府方針 岡田外相がゲーツ米国防長官に伝達へ(毎日新聞)
[PR]
# by 51ky2jkjla | 2010-03-23 09:59